アクリルネオンサイン

更新日:8月29日


サイン工事を行いました。

撮影協力:Maison Amelie N°2様


デザイン:CORNER Inc.

設計・施工:株式会社日本工事広告


今回はクライアント様のご要望も兼ねて

180°のアクリルネオンサインをご提案させていただきました。


表面はアクリルになっており、

土台部分はスチールベースを塗装仕上げしております。





アクリルネオンサインは、ネオン管の留め具を使用するタイプと違い、

下地にアクリルをベースとして使用する場合が多いですが、今回は違う仕様になりました。

ヘアサロンの内装工事後のサイン工事でしたので

配線等が前から見えないようにする為、壁面に取り付けるベースをアクリルではなく

鉄骨とアルミ複合板パネルで製作しました。



←ヘアサロンの壁面の色味と合わせた

ダイノックシートを貼っていきます。



あらかじめ、工場内で下地ベースに穴開けして、ネオンを取り付けていきました。


下地ベースに取り付けたネオンサインを持ち込み

いざ現場へ。





ある程度の位置決めは現調で採寸した後、

クライアント様、デザイナー様との打ち合わせにて決定していますが

実際にサインを現場へ入れて、細かい位置調整をしていきます。









調整後、実際に取り付けていきます。




壁面に鉄骨を数カ所、ビスで固定し

鉄骨とサインボードを取り付けていきました。




続いて電気配線処理を行い

配線を綺麗に見せる為、壁面と合わせた白色のモールをつけていきます。


取付が完了し、

点灯確認。

無事、点灯いたしました!



最後に綺麗に拭き掃除を行い、

細かい点までチェックして、施工完了です。


【before】

【after】


撮影協力:Maison Amelie N°2様


デザイン:CORNER Inc.

設計・施工:株式会社日本工事広告



ネオン管を使用しない、アクリルネオンサインは

あくまで「ネオン風」サインにはなりますが、

ネオンサインに引けをとらない、綺麗な光を再現できます。


今回は白一色のデザインでしたが、

カラーバリエーションも豊富でおすすめです。




経験豊富な実績の元、店舗・会社、お客様に合ったプランを提案いたします。

お気軽にご相談お問い合わせください。

ご相談・お問い合わせは無料です!

詳しくはこちらから

メールでのお問い合わせは

nkk2300@gmail.com

お電話でのお問い合わせは

097-593-2300

営業時間は8:30~19:00まで(日曜日・祝日はお休み)となっております。

お気軽にお問い合わせください。

弊社のYouTubeチャンネルでも

看板の施工の様子などを詳しくご紹介しております。

▼チャンネルはこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCCZhlxEF-WA2DBL5-dwZmpw/videos

また、弊社公式インスタグラムの方でも

お知らせや日々の様子など更新しております。

▼こちらの方もフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/nkk.oita/

フォロー、チャンネル登録、高評価、コメントなど

大変励みになります!よろしくお願いいたします。

お待ちしております。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示