top of page

佐藤犬猫病院様

更新日:6 日前

大分市大在「佐藤犬猫病院」様



各種サインの改修工事をさせていただきました。



【パネルサイン】








捨て板をビスで固定し、その上にSUS調のシートが貼られたパネルサインを取り付ける仕様にしました。

捨て板とパネルサインはボンドテープと耐候性のあるシリコンで接着しているので取れる心配はありません。


▼Before




▼After


本物のSUS板ではなく、SUS調のシートをパネルに貼ったものにすることで価格を抑えることができ、見栄えもかっこよくすることができます。



【ガラスサイン】



ロゴサインはカッティングシートで受付時間と予防注射のシートはインクジェットシートになっています。



カッティングシートとインクジェットシートの比較


価格

耐候年数

デザイン性

 カッティングシート

 インクジェットシート

価格・・・加工時間が少ないため、インクジェットシートの方が安価

耐候年数・・・カッティングシート(屋外):3年〜7年程度

       インクジェットシート(屋外):3年〜5年程度

デザイン性・・・カッティングシート:好きな形に切り抜き可能、鮮やかな発色

        インクジェットシート:写真やイラスト・複雑なデザイン・グラデーション等可能



▼Before



▼After





佐藤犬猫病院様、ありがとうございました。



弊社は看板制作・取付の他にも装飾等様々な分野でご相談承っております。

経験豊富な実績の元、店舗・会社、お客様に合ったプランを提案いたします。

お気軽にご相談お問い合わせください。


●ご相談・お問い合わせは無料です!

●メールでのお問い合わせは

●お電話でのお問い合わせは

097-593-2300


営業時間は8:30~19:00まで(土曜日・日曜日・祝日はお休み)となっております。

お気軽にお問い合わせください。


弊社のYouTubeチャンネルでも

看板の施工の様子などを詳しくご紹介しております。

▼チャンネルはこちらから

また、弊社公式インスタグラムの方でも

お知らせや日々の様子など更新しております。

▼こちらの方もフォローをよろしくお願いいたします。


フォロー、チャンネル登録、高評価、コメントなど

大変励みになります!よろしくお願いいたします。

お待ちしております。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page