新社屋サイン施工

更新日:8月29日

二豊フーズ株式会社様

新社屋のサイン施工させていただきました。

【エントランスの切文字サイン】


ステンレスの切文字を取付ました。

切文字の裏のピンの穴を開けるために、型紙を固定して開けていきます。



厚み4mmのステンレスの切文字

表面の仕上げはヘアラインの横目です。



切文字を浮かせて取り付けているので

より立体感のある仕上がりになっています。


【壁面チャンネルサイン】


「箱文字」と呼ばれる

ステンレス製の箱型になっているチャンネル文字を取り付けました。





基本的に立体文字の取付方法は

型紙をしっかり固定して進めていきます。

細かい手順は異なりますが、おおよその進め方は似ているところがあります。

壁面のチャンネル文字は

高所作業車を使用しての作業でした。

取り付けたチャンネル文字が外れて落下してしまうなどの事故がないように

取付の段階で固定の強度などは、安全を確かめながら行っております。




厚み20mmの箱文字は存在感がありますね!

表面はエントランスの切文字同様

ヘアラインの横目仕上げになっております。


ヘアライン仕上げは、重厚感・高級感も増してとても品のある仕上がりになりました。



二豊フーズ株式会社様

ありがとうございました。


経験豊富な実績の元、店舗・会社、お客様に合ったプランを提案いたします。

お気軽にご相談お問い合わせください。

ご相談・お問い合わせは無料です!

詳しくはこちらから

メールでのお問い合わせは

nkk2300@gmail.com

お電話でのお問い合わせは

097-593-2300

営業時間は8:30~19:00まで(日曜日・祝日はお休み)となっております。

お気軽にお問い合わせください。

弊社のYouTubeチャンネルでも

看板の施工の様子などを詳しくご紹介しております。

▼チャンネルはこちらから

https://www.youtube.com/channel/UCCZhlxEF-WA2DBL5-dwZmpw/videos

また、弊社公式インスタグラムの方でも

お知らせや日々の様子など更新しております。

▼こちらの方もフォローをよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/nkk.oita/

フォロー、チャンネル登録、高評価、コメントなど

大変励みになります!よろしくお願いいたします。

お待ちしております。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示